アウトドアバッグ専門メーカー デイパック 日本製 縫製加工 OEM商品企画製造  アウトドアアトリエ

ミシンとはマシンの訛り?

アウトドア・アトリエの重要な武器であるミシン。98%の人は存在は知っていますが、当然だが詳しくは知らないことが多いのも事実です。
調べれば、調べるほど機械としては画期的な商品です。アナログの極致ですが、ミシンがなければ 今のユニクロだってGAPだって存在しません。

ウィキペディアでミシンとは何ぞや?調べました。(リンクしています。)興味ある方はどうぞ!

ミシンは、「織物(布)、皮、紙などを糸で縫い合わせるのに用いられる機械」である
呼称
日本語表記は、英語のsewing machine(ソーイング・マシン)の「machine」の音を示したものであり、「裁縫ミシン」の略が一般化した。「略訛」とも。
種類
種類は多く、布などを縫うミシンの他に、布の端を始末するロックミシン、畳を縫うミシン、しるし付け用ミシン、縫い糸を使用せずに高熱で溶接する高周波ミシンなど、多種多様となっている。
原型は1589年頃考え出され、1810年のドイツ人の靴職人が近代ミシンの原型を作りだしています。日本では1860年にあのジョン万次郎がアメリカからミシンを持ち帰っています。

アウトドア・アトリエのsewing machine.

SEWING machine
sewing machine2

ミシンの情報は非常に奥が深いので少しずつアップしていきますのでお楽しみに!

そんな武器で作った商品アウトドア・アトリエを

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

ノマドワーカー向けバックパック開発!

Life and Workをコンセプトとしている、アウトドア・アトリエの開発中の商品です。ノマドワーカー向けに特化したバックパックで、ワーケーション(ワークとバケーションの造語)を意識した商品です。
バックパックにPCを入れ、ノートと手帳、ステンレスボトルを持って小さな旅に出ましょう。遠出する必要はありません。お気に入りのカフェや近所の公園のベンチで十分です。
バックパックの容量も25リッターほどありますので、1泊2日の旅ならば問題ありません。

Nomadpack
backside

 

pocket front

ノートも手帳も入る。

pocket2

PCもすっぽり入る。マジックテープはインナーポケット対応でさらに収納力アップ。

shoulder

隠しポケット(左右)

素材はできるだけ軽くするために、CORDURA500Dを使用しています。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

ショルダーストラップ スポンジについて

バックパックのショルダーストラップの中身はスポンジと称しているクッション材が入っています。正式な名称は「独立気泡ポリエチレンフォーム」。このクッション材はバックパックのフィット感を左右する重要なパーツで、コストカットをしてはいけない部分です。低価格帯の商品はこの部分をコストカットし梱包材を使用するケースが多々見受けられます。

shoulder strap

アウトドア・アトリエ、Taueche(タウチェ)は当初からこの重要性を理解していましたので、日本製の「ポリエチレンフォーム」を使用しています。
三和化工株式会社の「サンペルカ」C-1400番を使用しています。

SANWA

30年以上使用してもフィット感も良く、経年劣化の「へたり」が非常に少ないのが特徴です。
「ポリエチレンフォーム」の製造過程ではフロンガスを使用せず、燃焼時ダイオキシンなどの有毒ガスも発生しないクリーンな発砲体です。

同様な商品に「トーレペフ」があります。こちらも多くのメーカーで使用されている信頼できる商品です。

TORY

今後もアウトドア・アトリエは厳選した素材を使用し品質を高めていきます。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

ひとりモノ創り起業家への第一歩。

時々、「ひとりモノ創り起業家」について、ご質問をいただくことがあります。
「私、将来「起業」を考えていますが、「起業」するには何が必要でしょうか?」
ご自分でもネットで調べて様々な情報はお持ちですが、情報過多になり迷っている状況です。
当然、資金、人脈、自身の強み等必要なものは限りなくありますが、その前に「起業すべきか」を考えることが先決です。

このご質問の回答はいつも同じです。

1、起業ノートを1冊準備すること。
ノートには起業に関して、自分の目標、強み、やりたいことなど。ともかく1冊の中に試行錯誤を記入し、あちらこちら書かない。
ノートサイズはB6、A5として常にバッグに入れ、
時間の許す限り、徹底的に手を動かし考えることです。

イメージだけの世界で考えると、「起業=儲かる」という
短絡的な回答になり易いです。

Note iPad cafe

使用しているのノートはこちら(Amazonへリンクしています)
2、考える場所を持つこと。
自宅以外の場所で、試行錯誤に集中できる場所を持つことで
す。ここは「考える場所」です。スターバックスでもマクドナルドでもOKです。週1回行き、ノートに向き合い考えます。

アウトドア・アトリエのバックパックは私自身がビジネスについて試行錯誤している時に開発しました。
時にはカフェで考え、時にはフィールドで実践するために。

ひとりモノ創り起業家を目指す皆様に、オススメする商品です。

inner pocket and note

起業ノートも入る インナーポケット。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

デイパック容量アップ サンプル完成!

ビンテージタイプのデイパックは、現代の仕様と比べると小さいサイズが多いです。理由はメインで使用するバックパックではなく、あくまでもサブザックとして使用していました。そのため
15〜18リッターの大きさが中心でした。

デイパックは仕事と遊びとフルに使えますが、15リッターでは流石に小さいです。iPadも入れたいし、時にはMacbookAirも。

課題だったサイズアップのサンプルを完成しました。

backpack1

Taueche(タウチェ) daypack NO.30は16リッターから始まり、現在は18リッターですが、時折小さいと言われることがあります。

完成サンプルは20リッター強とし、サイズバランスはかなり吟味して設定しました。
バッグレングス(背面長)は50cmで、日本人男性の平均的な体格であればジャストフィットします。

backside

サイズバランスである、たてXよこは黄金比率で計算し設定しましたのでバランスは非常に良く、違和感を感じません。

画像にはありませんが、インナーポケットを装着できるマジックテープを付けましたので、小物の収納にも困ることはありません。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

ビンテージカタログ(Alpine Designs)

画像は1973年のAlpine Designs(アルパインデザイン)のカタログです。当時の最先端デザインです。ビンテージ感のあるデザインですが、復刻すれば面白いかもしれません。

catalog

カタログを読むと、既にdaypackという単語が使われています。
本体素材もナイロン生地を使い、底部分には革を使用しているモデルもあります。現在のデイパックの元祖でしょう。
ショルダーベルトは革を使用しています。現在と違い、最適なスポンジがなかったと思われます。

デイパックは当初ロッククライマー向けに作られ、その後一般的になりました。

catalog2

 

株式会社A.Sスポーツ、アウトドア・アトリエは当時の情報を元に
素材、デザインをアレンジして商品化しています。
ビンテージスタイルバックパックです。

catalog3

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

バックパッキング入門(1976年刊)山と渓谷社

株式会社A.Sスポーツには、創業当時から雑誌、カタログを保存しているものがあります。整理したものもありますが、画像の2冊は永久保存としています。1冊は1976年刊「バックパック入門」芦沢一洋著、山と渓谷社 と当時のアメリカのカタログ雑誌の
「BACKPACKER`S DIGEST」です。

backpacking
Backpacking backside

内容は現在のアウトドアスタイルの基本となっています。
今後、書籍の内容、当時の古いカタログなどご紹介いたします。
今では、入手できないものばかりなので興味深いものです。

最近ではAmazon Kindle版で「バックパック入門」が電子書籍として発刊されています。
(下記画像はAmazonにリンクしています。)

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

バックルについて

昨日に続き、アウトドア・アトリエで使用しているパーツ関連の情報です。

バックパックに使用しているプラッスチックパーツのバックルは、NIFCO製、YKK製、DURAFELXのパーツを機能に合わせて使用しています。
NIFCOは日本の会社です。あまり一般的ではありませんが大企業で、ワールドワイドな会社です。自動車関係、産業用を中心として、バックルの様なレジャー用部品も作っています。

NIFCO website

YKKもここ数年プラッスチックパーツの開発に力を入れています。

YKK parts

同様なバックル関係の会社はアメリカにもあります。
DURAFLEX USA,ITW Nexusという会社があり、どちらも軍関係を顧客に持ち特徴的な商品を展開しています。

アウトドア分野の商品は、最もテクノロジーの恩恵を受けている分野で、生地、プラスチックパーツなどこれらの会社の商品開発の発展と共に進化しています。

耐久性、機能性はどちらの会社も問題なく安心して使用できます。

現在、バックル商品をON LINEストアで販売しています。
今後は取り扱い商品を増やしていきますのでご期待ください。

NIFCO

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

YKKファスナーについて

アウトドア・アトリエ バックパックに使用している、ファスナーはYKKファスナーを使用しています。ファスナーと言えばYKKというレベルのブランド力です。身近にあるファスナーですが
知らないこともたくさんあります。

豆知識として

「ファスナー」「ジッパー」「チャック」の違い

ファスナー(fastner)
英語 一般名詞

ジッパー(zipper)
米国  「シューッ」という擬音「zip」から
ファスナーをジッパーと命名。

チャック(日本語)
「巾着(きんちゃく)」からもじって、
ファスナーを「チャック印」として販売。その後一般的となる。
現在はほとんど死語。

YKKというブランド名は
古い社名の「吉田工業株式会社」の英文から
Yoshida  Kogyo  Kabushikigasishaの頭文字をとって「YKK」です。

YKKファスナー WEBサイト

YKK web site

YKKファスナーのメリット(実際使っての感想)
1)耐久性。通常の使用であればほとんど問題なく10年単位で
使用できる。
2)リペアパーツの入手のし易さ。定番商品は簡単には廃盤に
はならない。
3)カラーが豊富。500色近くあり、微妙な色合いにも合う。
4)ファスナーの引手のサイズが豊富。大から小まで各種あり。

気になる点
1)海外製品と微妙に品質が異なる。
2)噂によるとブラックマーケットには偽物もあるらしい。
3)入手に時間が掛かる。

アウトドア・アトリエはYKKファスナー使用。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

2気室デイパック 容量アップ開発スタート。

Taueche(タウチェ)デイパックで一般的になりました、2気室タイプのデイパックですが、大きさが小さいと言うご意見をいただくことがあります。

発売した30年前にはスマホ、PC、iPad全てありません。フィールド(野外)で最小の荷物で動け、軽いことがポイントでしたので、バックパックの容量もギリギリのサイズに設定していました。研ぎ澄まされた最小限の荷物で動く、ミニマリストである必要がありました。

現代のライフスタイルに合わせるため、第一弾として18リッターレベルのバックパックを20リッターまで容量をアップします。その後、サンプルを精査し使い勝手を確認して最終的なサイズを決定します。

Paper pattern

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

再びアウトドア・アトリエについて

8月から「ひとりモノ創り起業家」サポートと言う、新しい業務分野を追加しました。親しいユーザーの方から「なぜ?今。具体的には何をするの?」と2つのご質問をいただきました。

答えは
「アウトドア・アトリエ」ブランドの考え方にあります。

「アウトドア・アトリエ」
英文表記で     Outdoor atelier
もしくは      Atelier OUTDOOR
日本語の意味として アウトドア工房 と表現しています。

「アウトドア工房」の意味合いとしては、「フィールド(野外)で何かを創る場所」と考えています。
レジャーでも仕事でも、フィールド(野外)が全て創作工房です。その場所で試行錯誤して創作する人が
フィールド(野外)創作職人であり、その創作職人がいる場所が「アウトドア工房」「アウトドア・アトリエ」の考え方です。

ビジネスマンがカフェでプレゼン資料を作ることも、高尾山でコーヒーを自分なりに入れることも「アウトドア・アトリエ」です。
「アウトドア・アトリエ」の商品設計コンセプトはフィールド(野外)でも仕事でも使える、「機能的で丈夫なバックパック」です。

現在まで、フィールド(野外)創作職人をハード面からサポートしてきましたが、今後はソフト面でもサポートしたいと考え
「ひとりモノ創り起業家」サポートをスタートしました。

実際に起業を志す人ばかりではなく、「我こそはフィールド(野外)創作職人」だと考える人が対象となります。

NO.001 Innerpocket

フィールド(野外)創作職人に最適なバックパック用
インナーポケット。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

業務分野追加のお知らせ。「ひとりモノ創り起業家サポート」

株式会社A.Sスポーツは1978年の創業以来、アウトドア分野に特化したバックパックを製造しました。

商品開発コンセプトは機能的で丈夫であること。
フィールドでも日常生活でも使えること。
また、お客様のニーズに合わせた別注生産も数多く担当。
ファッション分野、精密機械のケース、AEDケース、防災関係など幅広い業種分野です。

昨今、製造業は衰退の一途をたどり、日本で「もの創り」が非常に難しい時代となりました。しかしながら個人個人ベースで見れば、年齢、性別を問わずアイデア持った人、器用な人はたくさんいらっしゃいます。

今後、株式会社A.Sスポーツはそんなアイデア器用人の皆様をサポートしていきたいと考えています。未来を語るのは難しいと思いますが、過去の経験を参考にしていただくことは可能です。

具体的には弊社工房にはミシンが数台あります。1日中フルに動いているわけではありません。空いている時間にシェアするなど。
余っている生地もあります。色々なサポート方法を考えられます。サポートの内容はホームページでお知らせいたします。

副業でモノ創りしたい人。実用新案を取ったのだが商品化できないだろうか。起業したいが現実は?
商売の根本は全て同じと考えていますので、全ての起業希望の方が対象となりますが、基本的には「ひとり型」の皆様となります。
机上の空論では無い、現実的なサポートをさせていただきます。お気軽にご相談下さい。

Starbucks and Outdoor atelier

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

Cordura(コーデュラ)ナイロンとバックパック

(株)A.S スポーツでは創業間もない、1980年代よりDuPont 社製正規Corduraナイロンを使用してきました。当時は「コルデュラ」と日本語読みをしていて、染色も日本で行われていました。当時日本の染色機械は、海外の幅広の生地では染色機械に入らず、輸入した 染める前の生機(キバタ)生地幅をわざわざ20cmほどカットして 染色していました。高価な生地でしたが、日本の生地には無いハード感と強さがあり、アウトドアユースでは最適の生地でした。

類似品も多くあり、特にKODORA(コドラ)とは、質感も似ているため注意が必要です。KODORAは粗悪な生地ではありませんので、コストダウンのためあえて使用するケースも多々あります。

画像は約20年前のCordura タグです。

Cordure tag old

現在 Cordura生地はDuPont社からINVISTA社に変わり各国の現地生産が行われています。USA製、韓国製、中国製がメインとなっています。

アウトドア・アトリエは正規Cordura1000dをメイン生地として使用しています。

Cordure tag new

今後は 500d、Coduraリップナイロン等 を使用した 商品を開発していきます。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

トラベル3wayバックパック サンプル製作スタート。

連日の開発ネタで申し訳ありません。アイテム数の増加がアウトドア・アトリエの現状の使命なので、しばらくは怒涛のごとく進めていきますので、ご了承よろしくお願いします

3way backpack サンプル開発。
国内、海外の旅行に使える、3wayトラベルバックパックのサンプル製作をスタートしました。

想定しているユーザー
国内、海外への旅行、出張用バックパック。レジャー、ビジネスと使用できるデザインにしています。

Travel backpack front view
backside

サイズは60リッターレベルで飛行機内に持ち込みでできる最大限のサイズに設定しています。

Side

仕様は順次ホームページ上にてご説明してきます。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

バックパック用インナーパックサンプル開発。

アウトドア・アトリエ ユーザーには写真を趣味としている方が数多くいらっしゃいます。私自身90%はiPhoneのカメラアプリで撮影をしています。カメラはPENTAXのコンパクトデジカメを所有するレベルなので全くの初心者です。

アウトドア・アトリエ バックパックと写真の趣味を楽しめるインナーパックの開発をスタートしました。(画像右側の商品)

バックパック、インナーポケット、インナーパックと3つで
仕事から趣味まで楽しめます。

O.D.A innerpack,innerpocket

開発の進行状況随時、こちらにアップしていきます。
ご希望、アイデア等あればお知らせください。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

生地販売スタートいたします。

時折、お問い合わせただくことがありました、生地販売について本日よりスタートいたします。弊社バックパックで使用している生地の一部をカットして販売いたします。

Nylon420d106sBK

 

用途はリペア用、ハンドクラフト用、業務用など考えられます。生地販売だけでは一方通行なので、ご自身でバックパック、トートバッグを作りたい方へのワークショップも企画していますのでお楽しみに。

第1弾 ナイロン420デニール高密度
スポーツバッグに使われているナイロン生地にくらべ
生地の縦糸と横糸の織込みの密度が高く耐久性があります。

Taueche(タウチェ)デイパックで長らく使用している生地です。アウトドアバックパックの基本の生地です。

仕様 ナイロン420d高密度 表面はっ水加工、裏面特殊樹脂加工
生地巾  117cm
価格  ¥2,160/1m
(税込、運賃込み/生地を畳んだ状態での発送)
販売単位 1m
色   黒
発送方法
通常生地を発送する場合、紙筒に巻いて送りますが
その場合、運賃が非常に高額になるため、生地を畳んで小さくして荷造りいたします。
できるだけシワにならないようにお送りいたしますが、完璧ではありません。ロール状態でのご希望の方はお問い合わせください。別途運賃のお見積もりをいたします。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

アウトドア・アトリエ ブラック版テスト開始。

1年間に渡り、アウトドア・アトリエ ネイビーバージョンを使い、経年変化を確認しました。

odabottom2

本日からはブラックバージョンの経年変化確認をテストを開始します。
特にボトムの革部分がどういった形で変化をしていくのか楽しみでもあります。革部分は天然素材なので確実に変化します。これをエイジングと表現するのか、単なる劣化と見るのかは、お使いいただく皆様の個性となります。

black ver bottom

現状、革の部分は殆ど傷はありません。変化状況は時々ご報告いたしますのでお楽しみに。

大変申し訳ありませんが、ネイビーは現在 soldoutとなっています。8月下旬には再販売出来る様、生産の段取りをしています。

OUTDOOR ATELIER バックパック ブラックご希望のお客様はご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

バックパックを1年間使用するとエイジング感覚が生まれる。

アウトドア・アトリエバックパック、発売後1年間、テストと改良のアイデア出しのために使用してみました。Cordura生地部分のケバ立ち等はほとんどありません。変化のポイントは革部分です。コスレ、色落ちが出ますが、エイジング感覚で個性の出る部分です。チープ感もありませんので、ビジネスユースでも問題ありません。

NO.001 NV
oda bottom2

Name

明日からブラックバージョンのテスト使用に入ります。

大変申し訳ありませんが、ネイビーは現在 soldoutとなっています。8月下旬には再販売出来る様、生産の段取りをしています。

OUTDOOR ATELIER バックパック ブラックご希望のお客様はご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

X-pac生地のウエストバッグ開発スタート! 

ここ数年、X-pacと言う生地が注目されています。この生地を初めて知ったのは、海外の展示会に行った時に、生地のサンプル帳を貰ったを覚えています。その時はオーダーロットが大きく諦めましたが、再び興味が湧き、アメリカから少しだけ購入しました。

裁断、縫製に癖があり、どんな状況になるか分かりませんが、チャレンジします。サンプル作成後テストし、アウトドア・アトリエのコンセプトに合うようであれば商品化します。

生地の仕様などの情報は順次お伝えしていきますので、お楽しみに!

Step1 Cutting

cutting
Cutting

OUTDOOR ATELIER バックパック ブラックご希望のお客様はご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

NHK「朝ドラ 半分、青い。」と当社製作のデイパック

偶然発見です。NHKテレビの朝のドラマ番組、「半分、青い。」で20年前に当社で製作したデイパックが持ち道具として使用されていました。ドラマの時代設定が1990年代なので、ほぼ同じ頃の製品です。さすがNHKですね。時代考証が完璧です。

主人公(永野芽郁)の幼馴染の萩尾律(佐藤健)が学生時代に使用しているデイパックです。ブランドはTaueche(タウチェ)NO.30デイパック ネイビーです。ただ、マークは外してありますので、テレビを見ている人は100%分からないです。作った本人しか分からないと思います。その時のバージョンはウエストベルトの形状が特殊なのとプラッスチックパッチ(通称ブタ鼻)を使用しています。少ないロットの生産なので私にはすぐ分かりました。

NO.30type DAYPACK
佐藤健とデイパック

ドラマで取り上げられると、爆発的に有名になると言われていますが、今現在、全く問い合わせ等ありません。

しばらく 朝ドラ視聴を朝の日課します。

40年間バックパック作り一筋の

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存保存保存