そろそろ本格的に防災について考える必要がありそうだ。

アイデア・トリガー(アイデアの引き金)

地震や災害が頻繁に発生している。自分の周りに起こらないから関係無しとは言い切れない。首都圏での大震災の発生率は、30年以内に70%なのだ。「これは絶対に起こりますよ」と同義語である。
しかしながら、防災対する準備は全くできていないのが正直なところだ。

災害の連鎖が止まらない。

異常気象、豪雨、地震、と災害の連鎖が止まることがありません。1995年の阪神淡路大震災以降、毎年、何かしらの災害が発生しています。地球の歯車が狂い始めているのでしょうか?

意識では理解しているが、自分だけは大丈夫と考えてしまう災害。

発生率70%と言われても、今から30年後に発生するのではなく、明日発生しても可笑しくない状況ということです。
これがなかなか実感として湧いてきません。

本日、TV番組で、あの池上彰氏の番組でも防災特集をやっていました。

池上彰氏も防災をと

災害に対しての準備が必要だが、準備していないのが現実。

自責の念にかられながら、今後は、アウトドア・アトリエらしい、防災用品の開発とお勧め商品をセレクトをします。少しでも皆様のお役に立てるために知恵を絞ります。

第一ステップとして、ホイッスル付きジッパー引き手のさらなる普及へ。

ホイッスル付きジッパー引き手は、デザインはシンプルですが、いざと言う時に必ず役立ちます。
早速、iPhoneに装着しました。本来は役立たないことが理想ですが。

zipper pull

災害は忘れた頃にやって来る。本当に未来は分からない。唯一できることは、災害に準備することだ。

A disaster comes around when I forget it. I really do not know the future. The only thing you can do is to prepare for the disaster.

アウトドア・アトリエ 販売サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です