ひとりものづくり起業家は、お酉様で脳ミソ刺激。

アイデア・トリガー

この時期になると恒例のイベントお酉様(酉の市)。
関東地方がメインのお祭りで、縁起熊手を購入する風習です。

江戸時代からある風習で、有名な神社は、浅草の鷲神社(おおとりじんじゃ)。その他、関東地方には数多くあります。

熊手で良縁を集めるということから、いつしか商売人が好んで行くようになりました。

縁起熊手の買い方も、買手と売り手の駆け引きが面白く、買手が値切った後、値切った金額分をご祝儀として
お店に落とすことが粋な買い方とされています。

江戸っ子らしい、格好つけたやりとりです。

年に1回は非日常に触れてみよう。刺激になり脳ミソが活性化する。

縁起物というと、不可解な分野ですが、ここは一旦忘れて、江戸文化に素直に触れてみましょう。
長年に渡り引き継がれている文化なので、どこか人間の心に触れることがあると思います。

ものづくりにも通じるマインドや非日常で新しいアイデアが生まれる可能性もあります。
時々、違う空気に触れることは刺激になります。

できれば、縁起熊手を買いましょう。小さなものですと、800円から。(画像の熊手)
大きさによっては、何百万というものもありますが、気持ちの問題なので小さなもので十分です。

練馬の鷲神社

縁起熊手は毎年大きな物を買うことが粋な買い方ですが、無理するとこは止めましょう。
自分の納得できる物で問題はありませんので。

熊手サイズも色々

今年は本日で終了ですが、来年は1度は行って、江戸文化に触れよう。

1日1改

ココネリに行き見学。

why?

脳ミソ活性化のため。

商品のご注文

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

お問い合わせページはこちらまで


「ひとりものづくり起業家サポート」、商品への質問、ご予約等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

ブログの趣旨 皆様の「アイデア・トリガー」を目指して。
皆様に少しでも、何かを考える、思い出すキッカケつくり。
何かを読んだ時、見たとき、人の話しを聞いた時、フッと思い出すことありますよね。
それがアイデアです。

そんな瞬間を目指します。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です