ひとりものづくり起業家はときどき坐禅(ざぜん)を組もう。

アイデア・トリガー

少し宗教的な話題ですが、12月8日はお釈迦様が悟りを開いた日らしい。お釈迦様は1週間坐禅を組み、8日の明け方に悟りを開いた。どんな悟りかは凡人には分からない。

アップルのジョブズが、生前坐禅を好み、自身も修行した。坐禅の考え方とアップルの製品には共通する発想が結構ある。

ひとりものづくり起業家は、ジョブズの真似をして、ときどきは坐禅を組もう。何かを得られるキッカケになるかもしれない。

坐禅の会に参加し、坐禅を組んでみた。

本日、坐禅の会に参加し、坐禅を組んでみました。私もジョブズの影響を受けて坐禅を始めましたので、全くの素人です。3年前から始めましたが、未だに素人レベルです。

東京中野にある、成願寺というお寺では、毎週金曜日に坐禅の会を開催しています。また、年1回12月には1泊2日でお寺に泊まって修行する会も開かれています。

中野 成願寺

坐禅の作法は難しくないが奥が深い。

坐禅の作法自体は難しくありません。ルール、やり方はすぐマスターできますが、簡単ゆえに非常に奥深く、
何千年の歴史があるだけのことはあります。

曹洞宗坐禅の作法(リンク先)

一度覚えれば、スタートに立てますが、簡単には悟れませんよ。本職のお坊さんでも一生かかりますから。

坐禅は悟ることより、非日常空間に自分を置くとがポイント。

ひとりものづくり起業家は、僧侶に成る訳ではありませんので、悟ることよりも坐禅で非日常空間に自分を置き、刺激を与えることが重要です。

全くことなった環境、作法は、新しいヒラメキを生みます。マンネリになる脳ミソに刺激を与えます。

息を吐く

日常にも坐禅を取り入れよう。

1日5分間、イスに座って、座り坐禅をすれば、頭がスッキリします。新しいアイデアが出るキッカケになります。1日に5分間でも静かな時間があってもいいじゃないですか。

坐禅のやり方は、書籍がたくさん出ていますので、ここでは解説はしませんが、ご興味のある方は購入してみてください。

1日1改

坐禅を組む。

why?

修行のため?

 

商品のご注文

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

お問い合わせページはこちらまで


「ひとりものづくり起業家サポート」、商品への質問、ご予約等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

ブログの趣旨 皆様の「アイデア・トリガー」を目指して。
皆様に少しでも、何かを考える、思い出すキッカケつくり。
何かを読んだ時、見たとき、人の話しを聞いた時、フッと思い出すことありますよね。
それがアイデアです。

そんな瞬間を目指します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です