ひとりものづくり起業家はアイデアで勝負する。

アイデア・トリガー

企業規模。良く耳にする言葉だ。組織に所属している人は、大、中、小と気になるものである。
資本金いくらだの、従業員何人だの。相手の会社が自分の会社より大きいと、なぜか相手の方が
優秀に思えてしまう。

ひとりものづくり起業家は、企業規模を追うことなかれ。オリジナルのアイデアを世の中に出し、使っていただき、喜ばれる。これが全てだ。いや、唯一アイデアしか無いのだ。

中小企業の概念って何なの?

中小企業と言っても、ひとり型から数百人の会社まであります。同じ訳がありませんが、なぜか、法人税法上では、資本金1億円以下は一緒の扱いです。業種は分けてありますが、我々から見れば大きな企業です。

小さな会社やお店は小規模授業者と呼ばれ、従業員が20人以下の会社がこの範疇に入ります。
それでも、ひとり型からすれば大きな会社でしょうか?

それぞれの規模の会社の経営のやり方が違う。

大企業の社員は小さい会社の経営はうまくできません。逆も然り。小さい会社の社員は大企業で働けません。
特に、小さい会社は、資金も人材も極端に限定されていますので、余分なパワーを必要とします。

大企業は豊富な、資金、人材というシステムで稼ぎ、小企業はマインドで稼ぐという感じです。

ひとりものづくり起業家はアイデアで勝負。

ひとりものづくり起業家は、資本力、人材全て劣っていますが、アイデアは豊富です。
また、アイデアは平等なので、これで勝負するしかありません。
アイデア出しは、コストがかかりませんので。

アウトドア・アトリエはアイデアをお持ちの方のサポートを積極的にします。

皆様の中にある、こんなものを作りたいなどアイデアがありましたら、ぜひ、ご相談ください。
少しでもお役に立てる様、こちらもアイデアを絞り出します。

足踏みミシン

1日1改

新しいA5ノートを使う。

why?
アイデア出しのため

商品のご注文

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

お問い合わせページはこちらまで


「ひとりものづくり起業家サポート」、商品への質問、ご予約等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

ブログの趣旨 皆様の「アイデア・トリガー」を目指して。
皆様に少しでも、何かを考える、思い出すキッカケつくり。
何かを読んだ時、見たとき、人の話しを聞いた時、フッと思い出すことありますよね。
それがアイデアです。

そんな瞬間を目指します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です