アウトドア・アトリエ インナーポケット用加工のご依頼。

アイデア・トリガー(アイデアの引き金)

アウトドア・アトリエのインナーポケットは、当社のバックパック専門だが、少し加工をすればどのタイプのバックパックでも使える。実際、加工しなくとも、充分使えるが、加工すれば完璧だ。

お客様のデイパックを加工する。

タウチェデイパックNO.20を以前、お買い上げ頂いたお客さまのリクエストで、インナーポケット用の加工をご依頼された。
背中の部分にマジックテープを縫い付けるのだが、少しやりづらい場所だ。
目印を付け、ゆっくりと加工すれば、いい感じで出来上がる。
後加工にも対応出来る。

加工作業

インナーポケットは、機能を簡単にアップできる。

デザインはシンプルだが、このポケットが付いているのと、いないのでは大きな差がある。
タブレットもバッグの中で、暴れたりしないで収まりが良い。

ペットボトルも収納できる。ペットボトルの収納スペースは、あえてセンターとした。なぜなら、ペットボトルは意外に重い。
バッグのどちらかに収納すると、重量バランスが悪いのだ。

ペットボトルは中心に

インナーポケットの改善アイデア。

1)サイズを広げる。
2)利用想定に合わせた、バージョンを作る。カメラ専用、仕事専用、ハイキング専用など。
3)カラーバリエーションを増やす。

今後アイデアを商品化したいと考えていま。皆さまのアイデアがあれば、リクエストよろしくお願いします。

 

アウトドア・アトリエ 販売サイト(画像をクリックで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です