ヒラメキが必要な時は、ブックオフへ行こう。ひとりものづくり起業家の発想法。

アイデア・トリガー(アイデアの引き金)

新しいヒラメキとアイデアが欲しい。誰しもそう思う瞬間が必ずあるはずだ。正確に言えば、1日何回もあるに違いない。仕事、家庭、趣味などその範囲は広い。そんな時は、ブックオフに行くことをお勧めする。非日常の空間感、、匂い、人の動きで、脳ミソが刺激されるのだ。
きっと何かしらの、ヒラメキを得ることができるはずだ。

ブックオフへ行ってみよう。

昨今は、メルカリ等の個人間取引に押され、経営は厳しい状況となっています。今までの取り扱いが、本のみの店舗から、中古パソコン、中古家電とその範疇は広がっています。
実店舗は、オンライン店舗では得ることのできない、五感の刺激があります。

ブックオフは本を買う場所から、アイデア、ヒラメキを得る場所となる。

思考が堂々巡りとなったら、ぜひ、ブックオフへ行くことをお勧めいたします。目的は本を買いに行くことではありません。五感に刺激を与えに行くことが目的です。目から入る、背表紙のタイトル。本の匂い。すれ違う人。全く読んだことの無い分野の本。コミック本。

様々な情報が、五感から入って来ます。この刺激が、脳ミソの混乱を起こし、脳ミソが活性化し始めます。
その結果、色々な思考が頭をよぎり始めます。飛び出して来るという表現が合っているかもしれません。

本を手に取り、パラパラと流し読みすることで更にアイデアが生まれる。

引っかかったタイトルの本は、手に取り流し読みすることにより、更に脳ミソが刺激されます。いつもと違う発想が湧いて来る感覚が分かります。
必要ならば、その本を購入すれば良いでしょう。購入の意思に関わらず、いったん手元に置き、最後に買うか買わずに戻すかを決めても遅くはありません。

book off購入本

マンネリになりがちな日常生活からは、新しいアイデアは生まれづらい。自分で意識して変えなければ、そのままの日常である。

From everyday life with little change, no new idea is born. If you do not change your consciousness yourself, it is everyday.

1日1改

新しい分野のオーダーを受ける。

why?

周辺分野の開拓。

商品のご注文

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

お問い合わせページはこちらまで


「ひとりものづくり起業家サポート」、商品への質問、ご予約等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

ブログの趣旨 

皆様の「アイデア・トリガー(アイデアの引き金)」を目指して。
皆様に少しでも、何かを考える、思い出すキッカケつくり。
何かを読んだ時、見たとき、人の話しを聞いた時、フッと何かを思い出すことありますよね。
それがアイデアです。
そんなアイデアが出るブログを目指します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です