小売業は情報収集業だ。

アイデア・トリガー(アイデアの引き金)

吹き荒ぶ木枯らし。北風で体感温度がさらに冷える。今年は暖冬じゃないの?今日は天気予報では雪が舞うかもしれないと言っていた。
早速、総合スーパーの店頭では雪かき用のスコップが販売されていた。スピード感に驚愕する。

仕入担当者は天気予報を毎日見ているに違いない。

仕入担当者は、当然毎日天気予報を見ているに違いないでしょう。もしかしたら本部からの情報に天気が表示されているのでしょうか?
現物の仕入情報を見たことがありませんので、推測となりますが天気の情報はとても大切な情報と言えます。

情報収集の最先端がコンビニのセブンイレブンで、元社長の鈴木氏は早くから、情報収集は「死に筋」を探すことだと言っていました。
我々は簡単には真似ができませんが、マインドだけでも持つ必要があります。

除雪用スコップ

定点観測をして小売業を学ぶ。

小売情報を入手するシステムがありませので、日常生活のショッピングには出来るだけ行くようにしています。
定点観測をして、お店の変化を感じ取ることをしています。定点観測では、「ジーッ」と見ていると年間の変化が学べます。
今後はその情報をブログでもお伝えしますので、考えるキッカケにして下さい。

ユニクロ 柳井氏曰く情報製造小売業となる。

ユニクロでは天候変化さえ情報の一部として使い、商品の構成を変えることをしています。消費者のニーズ、天候、流行、全てを情報として一元化しフィードバッグしていますので変化に対応できるのでしょう。

商売のカンも大切だが、情報取得にセンスを磨く。

ひとりものづくり起業家は大きな資金を動かすことができません。そうならば、現実的に世の中にある情報をこちらのセンスで入手するしかありません。ある投資家の情報源の90%は日経新聞と語っていました。小さな記事とその変化を見逃さないセンスが大切と言っています。
センスを磨くことは我々でもできます。常にアンテナを張って、体がラジオの受信機のような状態となっている必要があります。

It is important to trade in business, but also to improve the sense of information ability.

Entrepreneurs can not move large funds. If so, there is no other choice but to actually obtain the information in the world with this sense. Ninety – nine percent of the investor ‘s information sources told the Nikkei newspaper. Small articles and a sense not to miss that change are said to be important.
We can also improve our sense. It is necessary that the antenna is always set and the body is in a state like a radio receiver.

 

1日1改

中国とのネットワークを広げる。

why?

業務改善のため。

商品のご注文

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

お問い合わせページはこちらまで


「ひとりものづくり起業家サポート」、商品への質問、ご予約等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

ブログの趣旨 

皆様の「アイデア・トリガー(アイデアの引き金)」を目指して。
皆様に少しでも、何かを考える、思い出すキッカケつくり。
何かを読んだ時、見たとき、人の話しを聞いた時、フッと何かを思い出すことありますよね。
それがアイデアです。
そんなアイデアが出るブログを目指します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です