本日は仕上げ作業をする。神経を使うが達成感がある作業。下げ札作業。

仕上げ作業とは。

縫製加工が終了した商品を、検品し、お客様専用の下げ札を付け、ポリ袋に入れる作業を言う。

商品として出荷する前の、出荷前仕上げ作業である。

この作業を、現場に任せる場合もあるが、仕上げ作業部門を持っていない工場に任せることはできない。

一見、簡単な作業のようであるが、検品作業を兼ねるので、神経質になる。

検品ー下げ札付けーポリ袋入れー段ボール入れー出荷という流れだ。

段ボール入れとはいえ簡単ではない。最近は運送会社が、発送する段ボールのサイズ管理が非常にシビアだ。

運賃が最もかからない方法で、段ボール内に最大に入れなければいけない。思ったより難しい。

これも、商品製造の一つである。

 

以下新製品のご案内

新製品発売

笛付きジッパー引き手の10本セットを発売します。今までは、4本セットでしたが、まとめてご購入いただく方が多く、少しでもコストダウンできるようにいたしました。どうぞこの機会をご利用ください。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です