東京オリンピックの影響が出始める。展示会会場が変わり始めているが、大丈夫なのだろうか?

アイデア・トリガー(アイデアの引き金)

オリンピック開催の実感はまだ具体的なものは無い。新国立競技場は本年にも完成する。着々とその日に向かって進行しているが、日常生活にはまだ大きな影響は無い。

少し影響が出始めたのは、展示会の会場が変更になることである。湾岸地域は、今後さらに変化して行くに違い無い。

東京ビックサイトはいつまで使えるのだろうか?

展示会で行くことが多い東京ビックサイト。東京オリンピック開催時では、「メディアセンター」として使われ、その間使用が制限されるようです。
実はこれが大きな問題となっています。興味がありましたので、調べてみました。

東京ビックサイトはすでに使用制限が始まっていた。

駐車場が閉鎖されていたり、何か工事が多いと感じていましたがこの準備のためでした。東京ビックサイトは、東京オリンピックの前後20ヶ月間、工事を含めて使用が制限されています。2019年4月から本格的な工事が始まります。使用会場が制限され大きな展示会は、幕張メッセに移管しています。ただ、その幕張メッセもオリンピックの会場になるようで、前後の期間はやはり使用が制限されます。

展示会招待状

東京都はこの問題に対して、仮設展示会会場を作る。

1年8ヶ月も展示会を制限されるとビジネスに大きな影響が出ます。実際、オリンピックをやる意義を問われますね。確実にオリンピック終了後は「祭りの後」状態となってしまいます。代替案として、東京テレポート駅付近に仮設会場を作るようです。

ひとりものづくり起業家はネットに力を入れよう。

この状況は変えることができません。受け入れるしかないでしょう。ひとりものづくり起業家は、更にインターネット環境を強化することです。
アイデアを考え、商品を開発して、製品化する。ブログを更新する。ネット販売する。基本的なことを徹底するしかありません。
今から「祭りの後」に備えましょう。

Entrepreneurs will focus on the Internet.

This situation can not be changed. We will accept it. Entrepreneurs are to further strengthen the Internet environment.Think ideas, develop products, and commercialize. Update your blog. Sell ​​the net. There is no choice but to do thorough basic things.
Let’s prepare for “after the festival” from now.
 

1日1改

タイムスケジュールを改良する。

why?

スケジュール管理のため。

商品のご注文

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

お問い合わせページはこちらまで


「ひとりものづくり起業家サポート」、商品への質問、ご予約等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

ブログの趣旨 

皆様の「アイデア・トリガー(アイデアの引き金)」を目指して。
皆様に少しでも、何かを考える、思い出すキッカケつくり。
何かを読んだ時、見たとき、人の話しを聞いた時、フッと何かを思い出すことありますよね。
それがアイデアです。
そんなアイデアが出るブログを目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です