穴あけ ポンチ 工房道具

工房道具

穴あけ ポンチ

バックパック作りには必要とする道具です。
特にハトメ、カシメを打つ前に、セッティングを素早く正確に打つために、穴を開けておき、その穴に金具を入れます。その後、打ち込みます。

素早く、正確な穴を開けてくれる道具です。
予め、各サイズが準備してありますので、打ち込むハトメ、カシメのサイズで、穴あけのサイズを決定します。
少し小さめの穴を開けるのがコツです。

Hole punch

アウトドア・アトリエでは2mmから8mmまで準備してありますので、ほとんどは間に合います。
黄色に塗装してあるのは、視認性をアップさせるためです。
小さい道具なので、どうしても見失うことが多くなりがちなところ、
黄色で色つけをして見つけ易くしています。

ポンチは日本語です。英語ではパンチ(punch)。いわゆるパンチ穴のパンチです。
なぜ、ポンチと呼ばれるようになったのか分かりませんが、多分日本人には英語のパンチの発音が
ポンチと聞こえたのでしょう。

現在では、穴あけで通用します。

1日1改

週間スケジュール表を改善する。

why?
作業効率化のため。

商品のご注文

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

お問い合わせページはこちらまで


「ひとりものづくり起業家サポート」、商品への質問、ご予約等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

ブログの趣旨 皆様の「アイデア・トリガー」を目指して。
皆様に少しでも、何かを考える、思い出すキッカケつくり。
何かを読んだ時、見たとき、人の話しを聞いた時、フッと思い出すことありますよね。
それがアイデアです。

そんな瞬間を目指します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です