「商品情報」カテゴリーアーカイブ

ノマドワーカー向けバックパック開発!

Life and Workをコンセプトとしている、アウトドア・アトリエの開発中の商品です。ノマドワーカー向けに特化したバックパックで、ワーケーション(ワークとバケーションの造語)を意識した商品です。
バックパックにPCを入れ、ノートと手帳、ステンレスボトルを持って小さな旅に出ましょう。遠出する必要はありません。お気に入りのカフェや近所の公園のベンチで十分です。
バックパックの容量も25リッターほどありますので、1泊2日の旅ならば問題ありません。

Nomadpack
backside

 

pocket front

ノートも手帳も入る。

pocket2

PCもすっぽり入る。マジックテープはインナーポケット対応でさらに収納力アップ。

shoulder

隠しポケット(左右)

素材はできるだけ軽くするために、CORDURA500Dを使用しています。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

デイパック容量アップ サンプル完成!

ビンテージタイプのデイパックは、現代の仕様と比べると小さいサイズが多いです。理由はメインで使用するバックパックではなく、あくまでもサブザックとして使用していました。そのため
15〜18リッターの大きさが中心でした。

デイパックは仕事と遊びとフルに使えますが、15リッターでは流石に小さいです。iPadも入れたいし、時にはMacbookAirも。

課題だったサイズアップのサンプルを完成しました。

backpack1

Taueche(タウチェ) daypack NO.30は16リッターから始まり、現在は18リッターですが、時折小さいと言われることがあります。

完成サンプルは20リッター強とし、サイズバランスはかなり吟味して設定しました。
バッグレングス(背面長)は50cmで、日本人男性の平均的な体格であればジャストフィットします。

backside

サイズバランスである、たてXよこは黄金比率で計算し設定しましたのでバランスは非常に良く、違和感を感じません。

画像にはありませんが、インナーポケットを装着できるマジックテープを付けましたので、小物の収納にも困ることはありません。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

2気室デイパック 容量アップ開発スタート。

Taueche(タウチェ)デイパックで一般的になりました、2気室タイプのデイパックですが、大きさが小さいと言うご意見をいただくことがあります。

発売した30年前にはスマホ、PC、iPad全てありません。フィールド(野外)で最小の荷物で動け、軽いことがポイントでしたので、バックパックの容量もギリギリのサイズに設定していました。研ぎ澄まされた最小限の荷物で動く、ミニマリストである必要がありました。

現代のライフスタイルに合わせるため、第一弾として18リッターレベルのバックパックを20リッターまで容量をアップします。その後、サンプルを精査し使い勝手を確認して最終的なサイズを決定します。

Paper pattern

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

Cordura(コーデュラ)ナイロンとバックパック

(株)A.S スポーツでは創業間もない、1980年代よりDuPont 社製正規Corduraナイロンを使用してきました。当時は「コルデュラ」と日本語読みをしていて、染色も日本で行われていました。当時日本の染色機械は、海外の幅広の生地では染色機械に入らず、輸入した 染める前の生機(キバタ)生地幅をわざわざ20cmほどカットして 染色していました。高価な生地でしたが、日本の生地には無いハード感と強さがあり、アウトドアユースでは最適の生地でした。

類似品も多くあり、特にKODORA(コドラ)とは、質感も似ているため注意が必要です。KODORAは粗悪な生地ではありませんので、コストダウンのためあえて使用するケースも多々あります。

画像は約20年前のCordura タグです。

Cordure tag old

現在 Cordura生地はDuPont社からINVISTA社に変わり各国の現地生産が行われています。USA製、韓国製、中国製がメインとなっています。

アウトドア・アトリエは正規Cordura1000dをメイン生地として使用しています。

Cordure tag new

今後は 500d、Coduraリップナイロン等 を使用した 商品を開発していきます。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

トラベル3wayバックパック サンプル製作スタート。

連日の開発ネタで申し訳ありません。アイテム数の増加がアウトドア・アトリエの現状の使命なので、しばらくは怒涛のごとく進めていきますので、ご了承よろしくお願いします

3way backpack サンプル開発。
国内、海外の旅行に使える、3wayトラベルバックパックのサンプル製作をスタートしました。

想定しているユーザー
国内、海外への旅行、出張用バックパック。レジャー、ビジネスと使用できるデザインにしています。

Travel backpack front view
backside

サイズは60リッターレベルで飛行機内に持ち込みでできる最大限のサイズに設定しています。

Side

仕様は順次ホームページ上にてご説明してきます。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

バックパック用インナーパックサンプル開発。

アウトドア・アトリエ ユーザーには写真を趣味としている方が数多くいらっしゃいます。私自身90%はiPhoneのカメラアプリで撮影をしています。カメラはPENTAXのコンパクトデジカメを所有するレベルなので全くの初心者です。

アウトドア・アトリエ バックパックと写真の趣味を楽しめるインナーパックの開発をスタートしました。(画像右側の商品)

バックパック、インナーポケット、インナーパックと3つで
仕事から趣味まで楽しめます。

O.D.A innerpack,innerpocket

開発の進行状況随時、こちらにアップしていきます。
ご希望、アイデア等あればお知らせください。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

アウトドア・アトリエ ブラック版テスト開始。

1年間に渡り、アウトドア・アトリエ ネイビーバージョンを使い、経年変化を確認しました。

odabottom2

本日からはブラックバージョンの経年変化確認をテストを開始します。
特にボトムの革部分がどういった形で変化をしていくのか楽しみでもあります。革部分は天然素材なので確実に変化します。これをエイジングと表現するのか、単なる劣化と見るのかは、お使いいただく皆様の個性となります。

black ver bottom

現状、革の部分は殆ど傷はありません。変化状況は時々ご報告いたしますのでお楽しみに。

大変申し訳ありませんが、ネイビーは現在 soldoutとなっています。8月下旬には再販売出来る様、生産の段取りをしています。

OUTDOOR ATELIER バックパック ブラックご希望のお客様はご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

バックパックを1年間使用するとエイジング感覚が生まれる。

アウトドア・アトリエバックパック、発売後1年間、テストと改良のアイデア出しのために使用してみました。Cordura生地部分のケバ立ち等はほとんどありません。変化のポイントは革部分です。コスレ、色落ちが出ますが、エイジング感覚で個性の出る部分です。チープ感もありませんので、ビジネスユースでも問題ありません。

NO.001 NV
oda bottom2

Name

明日からブラックバージョンのテスト使用に入ります。

大変申し訳ありませんが、ネイビーは現在 soldoutとなっています。8月下旬には再販売出来る様、生産の段取りをしています。

OUTDOOR ATELIER バックパック ブラックご希望のお客様はご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

X-pac生地のウエストバッグ開発スタート! 

ここ数年、X-pacと言う生地が注目されています。この生地を初めて知ったのは、海外の展示会に行った時に、生地のサンプル帳を貰ったを覚えています。その時はオーダーロットが大きく諦めましたが、再び興味が湧き、アメリカから少しだけ購入しました。

裁断、縫製に癖があり、どんな状況になるか分かりませんが、チャレンジします。サンプル作成後テストし、アウトドア・アトリエのコンセプトに合うようであれば商品化します。

生地の仕様などの情報は順次お伝えしていきますので、お楽しみに!

Step1 Cutting

cutting
Cutting

OUTDOOR ATELIER バックパック ブラックご希望のお客様はご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

ユーザーカスタマイズをお引き受けしました。

ユーザーの方から クラッシクタイプのデイパックは 軽いが、荷物を入れ 長時間背負っていると 背中が痛くなるというご指摘を受けました。ご指摘の通り 1980年代はそこまで 考えず、材料も余り良い物が無く改良をしてきませんでした。背中に入れた持ち物が尖っていたりすると、そのような現象が発生する可能性があります。そこで現状の商品を改良して背中にスポンジをいれることが 出来ないかというリクエストをいただき早速実行いたしました。

背中のパーツを本体から外して、5mmのスポンジをサンドイッチして再加工しました。せっかくなので 背中部分にメッシュを使用して 背中が蒸れる対策も考慮しました。

sponge
Backside
TauecheNO.30

現在 ご利用中のお客様の中で 同様のご不満がをお持ちの方がいらしゃいましたら、弊社までご相談ください。可能な限り対応させて頂きます。

恐れ入りますが 、カスタマイズは製品の材料の関係上、タウチェデイパックをお買い上げいただいたユーザー様にに限らせていただきます。

なお、非常に古い商品となりますと 生地の耐久性が落ちカスタマイズできない場合がありますので 古いタイプの商品をお持ちのお客様は 一度 画像をお見せ下さい。確認させていただきご連絡させていただきます。

カスタマイズ の代金は 一般的な場合でパーツ代 、運賃込みで ¥4,320(税込)となりますが、製品の状態によってはコストアップする可能性がありますので、ご心配な方は画像をお送り下さい。

なお、お客様の製品を弊社まで お送りいただく 運賃は お客様のご負担となります。

商品到着後、約10日で発送いたします。

OUTDOOR ATELIERネイビー、ブラックご希望のお客様は

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

 

保存保存

ユーザー様より画像をいただきました。

アウトドア・アトリエ バックパックNO.001ベージュ色をご購入いただきました、ユーザー様より貴重な画像とバックパックの使用時のご感想をいただきました。ありがとうございます。

NO.001 BG

ユーザー様のご意見

1)ショルダーベルトのフエルトが優しい。背中のフィット感も良かった。

2)インナーポケットのペットボトルホルダーに交換レンズが入り、中で暴れなかった。

貴重なご意見をいただきました。レンズを入れるという発想が全くありませんでしたので、次回の商品開発には生かしたいと思います。

アウトドア・アトリエの商品は皆様の貴重な体験から、商品開発の参考にさせていただいています。こうして欲しいというリクエストがありましたらお気軽にご連絡下さい。

OUTDOOR ATELIERネイビー、ブラックご希望のお客様は

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

アウトドア・アトリエ ベージュ色のご予約のお客様はこちらへどうぞ!
ご意見ご質問等はまたはご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

 

 

OUTDOOR ATELIER BACKPACK 新色完成

アウトドア・アトリエバックパックNo.001に新色ベージュ色を追加します。お客様からベージュ色の別注ご依頼をいただき制作したところ、仕上がり感もいい感じでできましたので定番色として販売をスタートします。
ブラック色、ネイビー色はジャケットを着て、ビジネスでも使えることをコンセプトにしていますが、ベージュ色はオールドスタイルアウトドアの雰囲気を出しました。

ODA NO.001 Baige

スペックは今までと同様にグローブレザータイプの本革使用。インナーポケットも装着可能です。背中側にはメッシュを付けていますので蒸れることもありません。

Back side view
Inner side view

落ち着いたシンプルなデザインなので年齢、性別を問いません。街使いでもバックパックだけ浮いてしまうこともなく、ファッションも選びません。

販売スタートは4月20日を予定していますが、現在早期予約受注をしていただきましたお客様には特別なプレゼントをご用意いたしました。プレゼントの画像はもう暫くお待ちください。今、懸命に作っていますので。

OUTDOOR ATELIERネイビー、ブラックご希望のお客様は

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

早期ご予約のお客様はこちらへどうぞ!
ご意見ご質問等は、早期ご予約のお客様はこちらまで。
お待ちしています。

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

OUTDOOR ATELIER ブランドネームタグと新素材X-Pac

OUTDOOR ATELIER商品のブランドネームタグをフェルト仕様から織ネームに変更します。今後、企画、生産するOUTDOOR ATELIER商品は画像にある織ネームタグを使用していきますのでよろしくお願いします。

name tag

正式には新たにご紹介いたしますが、海外から生地、パーツ類を直接輸入し、商品化します。今回はアメリカからX-Pacという生地を輸入しました。軽くて非常に強い生地です。

Fabric X-pac

OUTDOOR ATELIERの商品をご希望の方は

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

ご意見ご質問等はこちらまで。
お待ちしています。

ホイッスル付きジッパータブ(防災準備第1弾)

緊急時に常に準備しなければいけない時代に入りました。23年前の今日、阪神淡路大震災が発生しその被害に驚愕したのを覚えています。テレビ画面に映し出される光景は映画のワンシーンの様で実感がありませんでした。数年後、神戸港の被害を直接目の当たりにして、「事実だったんだな」と恐怖と無力を感じたことを思い出します。
発生率70%と言われている、関東地方の地震の準備もままならない状態ですが、防災準備第1弾として、「ホイッスル付きジッパータブ」をご提案します。緊急時、このホイッスルを吹けば、「ピッー」と高音が発生します。大声で叫び続けるよりは救助の可能性は高まるでしょう。体力温存にもなります。取り付けは簡単。ファスナーの引き手の穴に通すだけです。

Zipper Tab with Whistle

頻繁に使うアウトドア・アトリエバックパックとアウターに取り付けました。

Waist bag

今後、アウトドア・アトリエも防災に対応できる商品のご提案をします。私自身も防災に対しての準備ができていませんので。

OUTDOOR ATELIER ご希望のお客様は
ご注文はこちらまでSTORES.jp(カード決済可)
「ひとりモノ創り起業家」サポート、商品への質問等のお客様はこちらまで。お待ちしています。

 

商品発送用ペーパーバッグ

2018年 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
さて、2018年1月の出荷分より、デイパックをお買い上げのお客様には、アウトドア・アトリエ製作の紙袋でお送りします。通常業務用に使用されている紙に、更に裏からビニールシートを貼り付けていますので、耐久性、耐水性に優れています。

Backside

1回で捨てるのは勿体ないので、遊びココロですがバッグにしました。両サイドを3つ折りにして、ミシンをかけていますので手間はかかっています。乱暴に扱っても簡単には破れません。お買い上げ頂いたお客様はおたのしみに!

インナーポケット別売スタート

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

ご意見ご質問等はこちらまで。
お待ちしています。

アウトドア・アトリエ    インナーポケット別売開始!

 アウトドア・アトリエバックパックで、使い勝手を向上するインナーポケットですが、別売のお問い合わせを多数頂いていました。今回、生産ラインが安定しましたので別売をスタートいたします。基本はアウトドア・アトリエバックパックでの使用を想定していますが、他社デイパック、Taueche(タウチェ)デイパックでの使用も全く問題ありません。別売にあたり、上部の面ファスナー(マジックテープ、ベルクロと呼ばれています)のオス面が引っかかっる可能性がありますので、メス面を最初から装着しています。

Inner pocket backside
バッグインバックとしてお使い頂ければ、バックパック内部での荷物の安定感が増し、使い勝手が更に向上します。13インチサイズのMacBookAirやA4クリアファイルが収納可能です。フィールドでもビジネスでも使用できますので、インナーポケットが複数あれば用途に応じ使い分けもできます。

インナーポケットの主な機能 
1)面ファスナーで取り付け、着脱が簡単。(アウトドア・アトリエバックパックのみ)
2)A4サイズまでのPC、タブレット収納可能。
(内部に衝撃を吸収するための5mm厚のスポンジを入れてあります。)
3)A4クリアファイル収納可能。
4)500mlサイズのペットボトル収納可能。
5)2つに折れば、2気室の下部部分に収納可能。(TauecheタウチェシリーズNO.20,NO.30対応)
6)インナーポケット仕様
  サイズ 縦37cm x横26.5mm
  色 黒 
  生地 ナイロン210D
  日本製 
7)販売価格 ¥3,456(税込)

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

ご意見ご質問等はこちらまで。
お待ちしています。

温故知新(PVCトートとポケッタブルデイパック)その2

 林デザイン事務所の帆布製品中心の商品構成の中、数点だけナイロン生地を使用した商品がありました。
林さんのブランド H5(アッシュサンク)でPVCトートバッグとポケッタブルデイパックを作りました。
ネット販売が一般的で無い時代でしたので実店舗で販売しましたが、今では懐かしい思い出となっています。

ポケッタブルデイパック

PVCtotebag navy

 恒例の年末倉庫整理の中、在庫が数点出てきました。年月が少し経っているので販売は難しいかと思いながら
検品したところ問題ありませんでした。
アッシュサンクのブランドが付いていますので、販売承諾をご家族に確認したところ、ご了承を得ましたので、
今回特別価格にて販売したいと思います。
恐れ入りますが、在庫処分のため無くなり次第終了といたします。

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

(数に限りがありますのでご購入を検討しているお客様はお早めに。)

温故知新(帆布製品と思い出)その1

少し古いお話しですが、(株)A.Sスポーツは帆布製品を多数OEM生産していた時期があります。当時お付き合いがあった、
林デザイン事務所の林さんからのご依頼でした。非常に残念な事に、7年前に他界してしまいましたが、
彼のデザインしたバッグは今でも古さを感じません。
林さんがバッグビジネスをスタートさせたのは25年以上前で、
当時市場にある帆布製品は 京都の一澤帆布のみでした。
西の一澤、東の林と私の中では勝手に理解していました。

ステッチトート、A4トート

現在、世の中に多数ある帆布製バッグは、彼のオマージュと言っても過言ではありません。
帆布ウエストバッグ、ショルダーバッグ
他界した後は ブランド(アッシュサンク)も無くなってしまいました。タイミングが合えば 弊社で当時のデザインを利用し、少しアレンジした製品を再スタートしたいと考えています。

ご意見ご質問等はこちらまで。
お待ちしています。

サンキューイヤー(創業39周年記念)キャンペーンのお知らせ!

 2017年4月株式会社A.Sスポーツは創業39周年を迎えました。お客様の支えなしでは現在の当社は存在することはありません。
そこで感謝の意を込めまして、アウトドア・アトリエ バックパックNO.001をお買い上げいただきましたお客様に、新製品インナーポケットをプレゼントいたします。
 
 ホームページでもご紹介させていただいていますが、インナーポケットを使うことにより、ビンテージデザインのバックパックの利便性が一気に増し、ビジネスでもフィールでも大活躍です。
 
 なお、早期にアウトドア・アトリエ バックパックNO.001をご購入いただきました、お客様にもプレゼントさせていただきます。こちらは準備が整い次第、順次発送させていただきますのでもう暫くお待ちください。

OUTDOOR ATELIER NO.001 BLACK

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

(数に限りがありますのでご購入を検討しているお客様はお早めに。)

OUTDOOR ATELIER NO.001 NAVY

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

(数に限りがありますのでご購入を検討しているお客様はお早めに。)

アウトドア・アトリエで行く小さな旅 その7-2(横田基地へ行く)

アウトドア・アトリエで行く小さな旅7−2(前回に引き続き)

 ランチタイムはお決まりのアメリカンタイプ。

アメリカンバーガー&日本未発売GATORADE

 日本人の嗜好には合わないかもしれない味です。それにしても滑走路は広い。
横田基地専用消防車

 アウトドア・アトリエのバックバックパックは本体自体が軽いので、歩き回っても横ぶれすることなく非常に快適です。小さな旅には最適なサイズです。
軍用貨物機内部にて

場所  福生市 米軍横田空軍基地

日時  2017 9月16日 1日の旅

持ち物 アウトドア・アトリエバックパック、財布、ノート、 システム手帳、スマートフォン ペットボトル500ml ポケッタブルパーカー

新しく発見した改善点 冷たい飲みものを入れるボトルホルダーが欲しい。

ご注文はこちらまでSTORES.jp
(カード決済可)

ご意見ご質問等はこちらまで。
お待ちしています。

追伸
今回のおみやげです。全て日本では非売品らしいです。これだけを購入するために、毎年来場する人がたくさんいます。

CocaCola MONSTER ENERGY GATORADE