アウトドア・アトリエバックパックで行く小さな旅 その4

第4回目は「STRiDAで行く街散歩」

 

荷物の多くない小さな旅には、ボディ&ウエストバックが良い。
今回の目的地はおいしいパンが評判のカフェ練馬区江古田にある「まちのパーラー」である。
雑誌に取材されることが多い有名なお店なので詳細は省く。
弊社アトリエから約20分、早朝の街の中を快走すれば非常に快適な旅である。

場所
練馬区江古田

日時
2017年5月3日

散策時間
2時間

持ち物
アウトドア・アトリエ ボディ&ウエストバッグ
財布・ スマートフォン

使用した感想
軽い フィット感が良い。

新しく発見した改善点
サイズが2種類あると良い。
(現状サイズと もう少し容量の大きいタイプ)

斜めがけしたボディ&ウエストバッグは邪魔にならず、 走行にも支障なく、サコッシュ代わりとなる。
実は
斜めがけを想定して ウエストベルトを長めに設定している。
素材もナイロン高密度を使用しているので耐久性もあり、本体の重さも
200グラムと軽い。
色々な状況で使い回し可能なオススメできるアイテムである。

アウトドア・アトリエは小さなブランドですが、私自身も使い、皆様からのご意見も頂き 改善を続けていきます。

ご意見・商品のご注文はこちらまで。
お待ちしています。

追伸・・・

まちのパーラーにて

パーツ類を販売しています

デイパックをご購入されたお客様から、パーツ類の販売についてのご要望をいただくことがたびたびあります。

一般の方にも比較的利用頻度の高いバックルなどを今月からSTORES.jpで販売することになりました。

ご興味のあるかたはこちらをご覧ください。