Think Memo No.032 iPad mini4、iPhoneでどこまで仕事ができるか?(1)ソフトキーボードを試す。

Think Memo No.032 iPad mini4でどこまで仕事ができるか?

GWから工房と倉庫の断捨離を引き続き行なっている。その期間中、PCをメインとして使わなかった。
PCを使ったのは、ブログ更新くらいだ。その他はほとんど、iPadmini4とiPhoneで過ごした。

HP閲覧、メール、画像を撮るなど。殆どのiPadmini4、iPhoneでできる。
ホリエモンはiPhone、1台で全てをこなしているらしい。

iPad mini4のソフトキーボードは慣れれば使える。

相当な長文でなければ十分使える。ブラインドタッチはさすがに難しいが、メールやブログの下書き位ならば十分だ。
また、ソフトキーボードならではの隠れた機能がある。

ソフトキーボードでメールの記入ができれば、外付けキーボードを持ち歩く手間が無くなる。

ポイント

1)ソフトキーボードは、超長文でなければ十分使える。ビジネスのやり取りならば問題無い。

2)簡単な画像処理ならば問題なくできる。

3)エクセル、ワード系の作成は難しい。読むことは可能だが、製作となるとほぼ無理。PCでの作成が良い。

4)イラストレーター系も難しい。これもPCでの作成が良い。達人となれば可能かと思われる。

結論。割り切った使い方が良い。

1)ブログ等下書き。

2)メールは即返信する。

3)画像処理は可能な限りで良い。

4)画面が大きいので、小さいスマホよりは見易い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です