Think Memo No.128 ひとりものづくり起業家は、優先順位を健康第一とせよ。

知人の体調不良を耳にした。知人もそれなりの年齢なので、十分考えられる事だが、やはりショックだ。

副業等、パラレルワークは、通常の仕事の倍ストレスが掛かる可能性がある。体調管理が最重要事項だ。自分は特別な存在と考えないことだ。

体調不良はマインドがネガになる

体調不良の最大のデメリットは、マインドがネガティブになることだ。全ての事柄を、後ろ向きに考えてしまう。目の前に発生する出来事が、チャンスではなく、不幸への入り口とさえ思われてくる。

「生老病死」人間であれば避けられない事実。

あのお釈迦様でも、これだけは避けられない。であるならば、積極的に向き合うしかない。

病気に関しては予防と治療。計画的に検診を受け、問題があれば治療しかない。

問題なのは、自分は特別だと考えることである。「自分に限って」と考え、問題から目を逸らすことだ。

病の予兆は、必ずあるはず。現状、定期検診しか無い

定期検診か、体のメンテナンスはスケジュールに入れ、調子が良くても行くしかない。調子が良ければ、時間もコストもあまり掛からない。

ひとりものづくり起業家は、医者さえもネットワークに入れ、ブレーンとして使う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です