Think Memo No.183 コロナショック!不安な日々解消には、思考をノートに吐き出そう!

コロナショック!対岸の火事がいよいよこちらにも火の粉が飛んできている。不安は募るばかりである。こんな時こそ冷静にと人は言うが、冷静になる方法をアドバイスする人は少ない。

思考の堂々巡りが、不安を増幅させる。

頭の中だけで、悶々と考える。考えれば考えるほど、不安は増幅される。頭の中だけで、思考していると堂々めぐりとなる。この方法はオススメしない。

自分の脳ミソで考えている事を、ノートに吐き出せ。

B6サイズ方眼ノートは思考の吐き出しに最適!

サイズ感がいい感じなのだ。手の平に収まる。記入面積も横使いにすると、B5となる。結構記入できる。
出来れば、横使いをオススメする。

通常の使用は、見開き2ページで使うと、中央でページが割れてしまう。これは思考のリズムを止めてしまう。
見開き2ページを上下で使えば、思考のリズムを妨げない。

B6ノートは薄く、軽く、コストも低価格で。

分厚い高価なノートは避けた方が良い。厚いノートは重い。ページ単価も高い。1ページ当たりの単価が低価格であれば、ドンドン吐き出せる。

高価格なノートは、記入時に心理的に、綺麗に書こうとする。一瞬、考えてしまい、思考のリズム感を逃す。
また、自分の言葉でなく、書物のフレーズを借り、書いてしまうこともある。

不安な時は、B6方眼ノートで、自分の思考を吐き出そう!吐き出せば、冷静になれる。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です