Think Memo No.240 新しい日本のスタート。政治が変わる?ものづくりも次のステージへ。

第99代内閣総理大臣が菅義偉氏に決まった。コンセプトが「仕事をする内閣」と言うことだ。
ひとりものづくり起業家もここで新しい価値観を創ろう。

二極化の極化。これからは本当に厳しい時代に入る。

ブログでも数回語っている。二極化の進化が激しい。忙しい会社は、コロナ禍でも全く動ぜず進化している。その反面、終わりモードに入っている企業も多数ある。

最近、シャッターの閉まった店が街中に増えた。休業では無い。多くは廃業なのだ。
この傾向は年末にかけ、更に増え、驚愕の結果となる。

TBS NEWSより

政治が変わる時がチャンス。世の中も何か変化を求めている。変わる時が来た!

政治が変わる時はチャンスだ。人の心も何か変化を求めている。菅内閣は「スピード感」と「既成概念」の撤廃を求めている。これからの日本が変わるため必要なことだ。

ひとりものづくり起業家も、あえて今までのやり方を一度疑ってみる必要がある。
あらゆる事に、質問を投げかけることだ。「なぜ」「どうして」「どうしたらできる」

自問自答することが、ひとりものづくりには重要なポイント!

自らの行動に、疑問を持ち、日々改善方法は無いかと自問自答する。昨日のやり方を今日は変えてみる。そしてスピードをアップする。その繰り返ししか、この国難を乗り越える方法は無い。

大きく変わる時には、必殺裏技は無い。成功した先人が言い伝えた、当たり前の事を、愚直にやり続けることが、生き残る唯一の術である。

菅内閣に愚直さを求める次第である。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です