Think Memo No251 Cordura ripが流行っているらしい。日々、進化するアウトドア用生地。

極薄生地のcordura rip。非常に薄い生地で、扱いに難儀する。最近、この極薄生地が良く使われているらしい。薄い生地なので、バッグ自体が軽くなるのだ。

Cordura ripはサコッシュ、スタッフバッグに最適

生地自体が薄いので軽い。バッグにすれば非常に軽いバッグになる。サコッシュには最適である。ただし、岩などのスレ傷は苦手だ。地面に直接置くことは避けよう。

縫い目にシーム加工すれば、防水となる。突然の雨は十分防げる。一つは持っていたいアイテムだ。価格も高額ではない。

新しく開発される素材。今後、生地は二極化へと。エコ生地か抗菌生地。

最近の生地の傾向は、エコ生地か抗菌、抗ウィルス生地か二極化している。現状、生地の種類は十分とは言えないが、日々開発され進化している。

Corduraは早くから、エコ生地を開発している。現在も、ペットボトルリサイク生地をしている。

日本は機能的生地の最先端。海外のエコ生地は限定的。抗菌防臭など海外で探すことは困難。

日本はエコ生地の最先端だ。種類も豊富だ。海外のエコ生地の中心は、ペットボトルチップを再利用した生地が多い。

抗菌防臭という生地は、海外で探すことは困難極める。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です